Selected category

All entries of this category were displayed below.

--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2013(Tue) 02:51

柳川日帰り旅行レポ~前編~

オフレポ

三連休の中日である4月28日に福岡の柳川に行ってきました!

●前編●
・8時40分発のスーパーノンストップバスで福岡・天神へ。

・約2時間後に天神バスセンターへ到着。一先ず「柳川特盛きっぷ」(超お得!)を購入。
窓口のおばちゃんがとても親切に面白おかしく対応してくれましたw

・一度外に出て、パワーストーンのお店へ。
しかし散々迷った挙句に店が開いてなかったっぽくてトボトボ駅に引き返す羽目に。
密かにめちゃくちゃ楽しみにしてただけに非常に残念でした…。

・電車に乗って天神→柳川へ。

・柳川到着。まずはお昼を食べることに。
「柳川特盛きっぷ」を使って行ける8軒のお店のうち「古蓮」というお店へ。

13180.jpg
うなぎのせいろ蒸し!
本当はこれに柳川鍋がついていたんですが、品切れということで残念。
その代わり、せいろ蒸しを元の大きさより大きくしてくれてたみたいでした。
熱々で美味しかったです!かなり満腹になりました!!

・そして川下りへ!

5726.jpg
松月乗船場から乗ります。

5729.jpg
日差し除けに笠を借りて、いざ乗船!

5731.jpg
いってきまーす!!

5737.jpg
柳川の古文書館だそう。入館無料でいくらでも読んでいいそうです。
ちょっと行ってみたかった…!

5741.jpg
柳川城堀水門の史跡。ここの橋をくぐります。

5747.jpg
くぐりまーす!!

5749.jpg
くぐり終わって振り返れば、こんな風景。

5751.jpg
右に見えるは水上売店。後ろからは後続の船が。

5775.jpg
途中に雛人形が。

5786.jpg
北原白秋の詩歌が彫ってあるという石碑。

5791.jpg
のどか~な景色を楽しみつつ船はゆっくり進みます。

5834.jpg
河童!!

5870.jpg
そして船は下船上へ……。


日差しは強かったものの、笠のおかげで快適。
川下りなので凄く涼しくて、平日の人が多くない時であればもっとのびのびマッタリ出来たろうなーと。
70分の川下りはちょっとお尻が痛くなりましたが、心は凄く癒されました!


後半に続く。
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2012(Wed) 02:28

京都旅行レポ~4日目(最終日)~

オフレポ

●4日目●
・この日は定期観光バスの「京の一日」コースに申し込んでました。
二階建てバスが引退するということだったので二階に座りたかったんですが、既に席の空はなく。
一階ですら残り4席だけしか残ってなかったという。
いざ乗ってみると私の席の隣だけ空いていて、一人広々出来てラッキーでした!

・一番最初は恒例の清水寺へ!

ガイドさんに続いてぞろぞろと…。


虹が出てました!わかりにくいですが中央の電柱のところに…。


紅葉が鮮やかすぎて…!!ふつくしかったです!!!


地主神社!ご朱印もらいにいきました。


良くある構図ですね!!綺麗だけど!!


・次は嵐山ー。
散策時間100分あったのに、渡月橋まで渡れませんでした。人多すぎ…。


天龍寺に向かう途中にあった紅葉?楓?真っ赤で綺麗ー!!


天龍寺の庭園を拝観。


池と紅葉は絵になりますなー。


雨上がりで水が濁ってさえいなければ、もっと綺麗だったんだろうなぁと思います。

ぐるーっと回って北口出口から外に出たんですが、そこのお守り授与所?のおばさんが、
前日の八木邸の売店の店員さんほどじゃなかったですが微妙に感じが悪かったです…。
割り入ってるわけでもないし、なんで質問してるだけなのにどこも感じが悪いんだ。凹む。


竹林は真昼間でも薄暗いんですねー。
時間があったら竹林の道をずーっと歩いてみたかったなぁと思ってます。


野宮神社。日本最古の木の鳥居…だったかな?


・移動して、金閣寺


金色ですね!

PB270524ss.jpg
紅葉と金閣寺もなかなか綺麗でした。


・最後は平安神宮


有名な門らしいですね。


敷地の広さもさることながら、拝殿がめちゃくちゃデカい!


平安神宮の神苑。
雨上がりの上に紅葉も殆ど散ってしまってたのか、なんだか凄く…残念な感じでした。


結婚式もやってました。

平安神宮は、朱印を書いてくれた巫女さん?筆耕さん?が、驚くほど愛想がなかったです。
愛想がないのはまぁ別にいいんですが、参拝客からの質問を思いっきり無視したのはビックリしました。
質問が聞こえてないはずはないのに、あからさまに無言でスルーして、傍にいたこっちが狼狽えました。
質問したおばさんも凄い戸惑ってらっしゃって気の毒でした。
思わずそのおばさんと顔を見合わせてしまったほどでした。

京都の有名な観光地や神社仏閣は、忙しいのはわかるんですが、失礼な対応のところが多いですね。
自分の対応次第で、その神社やお寺等の歴史に泥を塗ってるというのに。
勿論、同じ神社仏閣関係でも、とても感じの良い人や親切な方もいらっしゃっただけに、
この極端さが凄く残念というか…そんな対応しか出来ないなら私が代わってやるよ!!
と言いたくなったといいますか。
反面教師になったので、後輩巫女達へはその辺の注意を徹底させようと思いました。
嫌な対応されたところに再度行きたいと思うはずもないし、
ましてや神社とかになると結婚式とか任せたくないでしょう…。


定期観光バスのガイドさんや運転手さん、駅の駅員さんは凄く親切で有難かったです。
帰りのバスでは、京都駅烏丸口~八条口の間には3家族程しか残っていなかったので、
ガイドさんが「八条口までの間だけでも2階にどうぞ!このバスも最後ですから!!」と言って下さって、
別のご家族の奥さんと一緒に2階の一番前の席に座ってきました。


一階と違って目線が高い!!
定期観光バスの旅は本当に快適でした!


その後、八条口からリムジンバスで伊丹空港へ。
伊丹空港から長崎空港へ戻り、更に高速バスに揺られて無事帰宅しました。


●4日目の戦利品●

地主神社のご朱印。神職さんは落ち葉の掃除が大変そうでした。


野宮神社のご朱印。…これで初穂料300円は……高い…!!


天龍寺のご朱印。


金閣寺のご朱印。


平安神宮のご朱印。

 
嵐山で一目惚れした和柄の傘。地味に見えて桜の花びらが可愛いのです!!


お土産。写真右側のクッキーは後5つ同じものを買いました。
自宅・友人・親戚・職場・習い事関係にお土産買ったらお土産代で5000円超えました…恐ろしい。


初日や最終日は一人でしたが、なんだかんだ色々回って楽しめました!
沢山の場所を観光したいなら、京都駅から毎日出ている定期観光バスはオススメです。
色々なコースがあって迷いますが、複数で申し込んでも一人で申し込んでも満足出来るんじゃないかと。
まだまだ回り足りないものの、3泊4日の旅としてはかなり充実したものになりました。
取り敢えず伏見稲荷はまた行きたいです。
あと、今度は銀閣寺にも行ってみたいです。
京都は本当に旅行好きには堪らない場所でした!!


※3日目の紅葉ライトアップの写真、綺麗に撮れたのを見つけたのでもう少し増やしました。

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2012(Tue) 04:24

京都旅行レポ~3日目~

オフレポ

●3日目●
・この日は前日と違い、ゆっくり朝食が食べられました。


前日と違ってサラダがてんこもりでした…。

・この日はマユリさんと一緒に新撰組関連地巡り!

・生憎の雨でしたが、まずは京都御所へ。蛤御門は見れませんでした…。


でっかい門でありました。


これより中に入りたかったけど入れませんでした…。


建物の規模が兎に角大きい!


御所はもう景色が本当に絵になるのです!!

1時間かけて標準参観コースを回ってきました。
説明してくれてたんですが、他の参観者が多いのと雨音とで全くこれっぽっちも聞こえず。
そういった理由と「けそうぶみあわせ」の小説にも使えそうだったので、
御所と仙洞御所の写真集(各所の説明付)を購入してきました。
雨で残念ではありましたが、是非晴れた日にまた行ってみたい!
そして仙洞御所の参観もしてみたいと強く思いました!!
春とか桜が綺麗だろうなぁ。


・そして八木邸へ!!


初・八木邸の私は、敷地を前に(・∀・)wktk!!となっていました。


誠の旗のもとに佇むマユリさん←

ガイドさんから説明してもらう前に、マユリさんから説明してもらいながら一通り見学www
男性ガイドさんの話により、前日と、この日の当日は紅葉が見頃のところばっかりに行っていたことが発覚。
ちょっと儲けた気持ちになりました。
その後、男性ガイドさんが女性ガイドさんと交代。
女性ガイドさんのお話は本筋のみが綺麗に整理された、とてもわかりやすい説明でした。


見学が終わった後でお抹茶を頂きました。
薄茶で飲みやすく、お茶請けの屯所餅も美味しかったです!

八木邸は、ただ一つのことを除いて大満足でした。
八木邸の売店?の女性店員さんが物凄く感じが悪かったことだけを除けば。
お手洗いの場所と、八木邸でだけ売っているものは何ですかと聞いただけなんですが、
それだけしか会話はしていないんですが、すべての回答において何故か凄いキレた物言いをされました…。
質問は…しない方が…いいです。
うわぁと思ったので結局何も買いませんでした。
八木邸は一番テンション上がった場所でもあり、一番テンションが下がった場所でもありました。


・それから壬生寺へGO!!


写真に写ってる人達だったか、すれ違った人達は八木邸で一緒だった人達でした。
やっぱり大抵は行くとこ被りますヨネー。


壬生塚ドキドキ!!


近藤さああああん!!!会いに来ましたよおおおお!!!!!


芹沢さん達のお墓。今年墓石が建て直されたらしく、とても綺麗でした。


ちゃんと全てのお墓に手を合わせてきましたよー。

壬生塚の売店?お守り授与所?のおばさんが物凄く良い人で、財布の紐がユルユルに。
良い旅夢気分の勢いで色々買ってしまったものの、後で写真載せますが土方さんのヤツとか
どこに飾ればいいのか帰宅してから正気に戻って悩んでます…。


光縁寺


山南さんと沖田さんの縁者の方のお墓があるとのことでしたが、時間の都合上中には入れず、
門の前から手を合わせてきました。


・お昼を食べに錦市場へ!


軽いものが食べたかったのでコレ食べたんですが、なかなか美味しかったです!

錦市場では、自宅用のお土産に漬物も買いました。
お昼を食べる前に食べた、マユリさんオススメの豆乳ドーナツがめちゃくちゃ美味でした!
13個300円で安い上に、揚げたてふわっふわ!また行けたら絶対にもう一度食べたい!!


近くのアーケード


立ち寄った和雑貨屋さん?和柄アクセサリー屋さん?簪屋さん?で簪購入。
見たことがある簪が多いなと思ったら、それはそのはず。
以前、白桜悠都さんに送ったひかりみずほ小説の簪ネタでお世話になったサイトのお店でした。
マユリさんがとある簪と運命の出会いを果たしていたので、私も何か買おうかなーと。
この綺麗な石が無駄にジャラジャラ垂れたのが大好きなんです!


霊山歴史館へ向かいます。


ブレて綺麗に写らない…。


坂本さんが出迎えてくれました。

龍馬を斬った刀とか、体毛まで再現したというリアル坂本龍馬像を見てきました。
体毛は誰得なんだ…。
この時は坂本龍馬メインの展示だったみたいですが、
一番興奮したのが途中のパネル?に伊庭八郎の名前を見つけた時です。
マユリさんと一緒に大興奮しました!
多分この日の瞬間最高テンション率を更新したんじゃないでしょうか。
実在した方ですけど、やっぱり縁あって演じさせて頂いたことがある方の名前を見ると堪らんですね。
演じさせて頂いた役には例外なく愛着がわくので、伊庭さんホント大好きです。
マユリさんは傍にあった検索用の機械で本山小太郎の名前もないかと検索かけてたみたいですが、
本山さんは残念ながらなかったようです(笑。
めっちゃ舌打ちしてたマユリさん萌え←


・日が暮れてきたので、ライトアップされた紅葉を見に高台寺へ!


黄色が鮮やか!


確か庭園に入った手前ら辺です。


もちっと違う角度から。


池の水に映ってるのが綺麗なのですよ。


竹林への道もライトがついてて幻想的でした。


かぐや姫が生まれた竹林もこんなんだったのかなーと思いつつ。

デジカメだと綺麗に撮れなくて、実際目で見た情景の美しさが全然写し取れてないのが残念です。
この頃には雨も完全に止んでて、とっても綺麗に見れました。


・高台寺を出て、すぐ傍の月真院


御陵衛士の屯所跡ですよ!


ちゃんと石碑と説明書きも立っておりました。


それでもって、マユリさんとのお別れの時間が近付いてきたので再び京都駅へ。


・京都駅地下のリプトンカフェで夕食!


私はチョコとバナナのパンケーキ、マユリさんはオムライス。
マユリさんのパンケーキに纏わる苦い思ひ出を聞かせてもらいながら、暫しまったりと夕食タイム。
パンケーキ、大した量には見えないのにかなり胃に重くのしかかってきました。
おしゃれで美味しかったですけどね!

そして、高速バスで帰るマユリさんを見送ってから宿に戻りました。
翌日の最終日に備えるべく、この日はお風呂入ってガッツリ寝ました。


●3日目の戦利品●

壬生寺のご朱印。
社名が中央の神社とは違って、お寺はご本尊の名前を中央に書かれるんですね。


御所では、ストラップと写真集(写真左)。
霊山歴史館では、エコバッグ(写真中央)。
壬生塚では、付箋(写真中央奥)と扇子ストラップと土方さんセット(写真右)。
河原町のアーケードでは、簪(写真左奥)。
たくさん買いました。この日は財布の紐が本当に緩まってしまってました。


3日目は、新撰組関連の場所ずっと行ってみたかったので、
念願叶って、それもマユリさんから色々連れてってもらえて本当にすっごく楽しかったです!
2日目と3日目通して、満足に心行くまで語り合う時間がなかったのが唯一残念ではありますが、
また是非どこかご一緒したいなーと思ってしまっております。
日野とか日野とか日野とか←
京都旅行でこの日が一番充実した日になったことは言うまでもなく。
マユリさん、お付き合い下さって本当に有難うございました!!!

Edit Comments(2) trackBack(0) |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2012(Mon) 02:19

京都旅行レポ~2日目~

オフレポ

●2日目●
・以前、ボイスドラマで伊庭八郎役としてお世話になりました、Licio榊マユリさんと合流!
生マユリさんにハァハァするはずだったものの、早朝から予想外のアクシデントに見舞われ大遅刻。
マユリさんには本当に申し訳ないことを致しますた…。

・マユリさんをお誘いして「神社検定3級合格者限定セミナー」に参加

・貸し切りバスに乗って、まずは石清水八幡宮


ケーブルカーで男山を登り、しばらく歩くと鳥居が出迎えてくれます。


薄暗い道を抜けたら日が差してきて綺麗でした。


青空に朱色が良く映えます。


紅葉も綺麗でした。

昇殿参拝(といっても祝詞もなくて、かなり省略されてましたが)後、
八幡宮の宮司さんのお話を聞きました。
とってもわかりやすいお話で、特に付喪神的な考え方というか、
物=者という考えを持って生活しているのは日本人くらいのもので外国にそういう考え方はない、
というお話には、日本人に擬人化スキーが多いのはそういうところから来てるのかもと思ったり。
とても興味深いお話を面白おかしく話して下さって、もっと色々教えてほしいと思える程でした。


お昼ごはん。お味噌汁が甘かったのは京都的なお味だったからなのか否か。
なんだかとってもお上品な気持ちになるお昼でした。


・移動して、賀茂別雷(上賀茂)神社

上賀茂・下鴨も平成27年に式年遷宮らしいですね。
どちらの神社でも先立つものが…と仰っていました。


神馬凛々しす。めっちゃ「お静かに」と書かれておりました。


手前の男の人は無関係であります。


ここで昇殿参拝して、神職さんから上賀茂神社やご祭神についてのお話を聞きました。

その後、別の部屋に案内されて、宮司さんからお話聞きつつ、お茶とお下がりの焼き餅を頂きました。
絵巻だったり色々と見せて頂いて、次へと移動。


・ラストの賀茂御祖(下鴨)神社

禰宜さん(写真に写ってしまってる方)からお話を聞いて、昇殿参拝。
下鴨神社の拝殿はホットカーペットでした…衝撃。
あと、狛犬と獅子の違いを初めて知りました。
神社にある像って、メスとオスの狛犬じゃないそうですね。
ツノがあるのが狛犬で、ツノがないのが獅子らしいですね。
しかもどっちもオスだそうですね。ホットカーペットに次いで衝撃的事実でした。


・京都駅に戻り、セミナーに参加した集団は解散

・いよいよマユリさんと池田屋はなの舞で晩御飯!


待合室。これは滾る!!


薄桜鬼とのコラボカクテルらしいです。私は「鬼の誇り」、マユリさんは「勇の優しさ」です。
少しだけマユリさんのを飲ませてもらいましたが、「勇の優しさ」めちゃくちゃ美味しかったです。
「鬼の誇り」はココアとチョコレートにアルコール混ぜたような味で甘かったです。
個人的には日本酒とサイダーとレモンを混ぜたものという「風間の野望」も飲んでみたかったです。


これも薄桜鬼とのコラボで、芹沢さんに因んだ鴨鍋
鍋も美味しかったし、締めの雑炊も美味しかったです!

DSC_0387.jpg
こっちは軍鶏鍋。右にチラッと写ってるのが豆腐サラダ
池田屋さん、お豆腐が凄く美味しかったです←

お目当てだったコース料理は、数日前に予約しておかないといけなかったそうで。
ありつけなくて残念ではありましたが、それでもかなりお腹いっぱいになりました!


●2日目の戦利品●

まず、石清水八幡宮のご朱印。


上賀茂神社のご朱印。


下鴨神社のご朱印。


各神社で頂いたものと、池田屋はなの舞で貰ったコースター等。


2日目は自由に散策出来る時間もなく、スーツで行った意味も殆どなく、
神社スキーの私でさえクタクタになったので、マユリさんには重ね重ね本当に申し訳ないことを…!!
前日にもあった全く同じツアーでは行方不明になった方もいらっしゃったそうですが、
行方不明になる時間がどこにあったのかと…。
もっとじっくりゆっくり見て回りたかったです……。

でも、池田屋はなの舞では、そんな込み入った話までは出来ませんでしたが、
そこそこゆっくりお話する時間が取れて内心とっても嬉しかったんですよう!

22時に近付き、私が宿から締め出されそうになったのでこの日は解散。
宿に戻って風呂入って爆睡でした。

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2012(Sun) 01:23

京都旅行レポ~1日目~

オフレポ

11月24日~27日の間、京都旅行に行って参りました!

●1日目●
・15時頃に京都に着き、宿に荷物を置いてから再び京都駅へ
・快速奈良行きに間違えて乗り、慌てて各駅に乗り換えて伏見稲荷へ(東京でも間違わなかったのに…!)


既に夕暮れ時…。


月が出てました。


憧れの千本鳥居!


雰囲気あります。


お狐様もナデナデしてきました。


なんだか綺麗だったのでパシャリ。


手水までお狐様。最初ネズミかと思ってごめんなさい…。

山の頂上まで登って「けそうぶみあわせ」と「きつね日和」のお礼と、
次回作も無事に完成出来るようにとお願いしてきました。

下山中、長い尻尾が目の前を横切って「野生の猿デター!!(ガクブル)」となっていたんですが、
尻尾を辿って見てみると狐っぽい動物と目が合って数秒間見詰め合いました。
生狐を見たことがなかったので本物か判断がつかず、イヌ科っぽい顔の、犬にしては細面で、
でも狼っぽい顔付きしてる…と思い至って、狼だったらどうしようと焦って慌てて
でも素知らぬ顔で通り過ぎてきたので、実際に狐だったのか野良犬だったのかは不明です。
本物の狐だったら感動したんだけどな~と悶々としております。
伏見の山に野生の狐っていないんですかね?情報求みます。


◆1日目の戦利品◆

まず、伏見稲荷のご朱印。


神札とお守り(クリスタル守りと達成守り)を。
仕事柄お守りの値段はかなりのボッタクリ価格とわかってたんですが、可愛くて…!!


クリスタルの中のちっちゃいお狐様可愛すぎです(ハァハァ。


1日目は伏見稲荷をじっくり堪能して終わりました。

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 主催企画・参加企画紹介。, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。