--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

04

January February March April May June July August September October November December
2012(Tue) 04:24

京都旅行レポ~3日目~

オフレポ

●3日目●
・この日は前日と違い、ゆっくり朝食が食べられました。


前日と違ってサラダがてんこもりでした…。

・この日はマユリさんと一緒に新撰組関連地巡り!

・生憎の雨でしたが、まずは京都御所へ。蛤御門は見れませんでした…。


でっかい門でありました。


これより中に入りたかったけど入れませんでした…。


建物の規模が兎に角大きい!


御所はもう景色が本当に絵になるのです!!

1時間かけて標準参観コースを回ってきました。
説明してくれてたんですが、他の参観者が多いのと雨音とで全くこれっぽっちも聞こえず。
そういった理由と「けそうぶみあわせ」の小説にも使えそうだったので、
御所と仙洞御所の写真集(各所の説明付)を購入してきました。
雨で残念ではありましたが、是非晴れた日にまた行ってみたい!
そして仙洞御所の参観もしてみたいと強く思いました!!
春とか桜が綺麗だろうなぁ。


・そして八木邸へ!!


初・八木邸の私は、敷地を前に(・∀・)wktk!!となっていました。


誠の旗のもとに佇むマユリさん←

ガイドさんから説明してもらう前に、マユリさんから説明してもらいながら一通り見学www
男性ガイドさんの話により、前日と、この日の当日は紅葉が見頃のところばっかりに行っていたことが発覚。
ちょっと儲けた気持ちになりました。
その後、男性ガイドさんが女性ガイドさんと交代。
女性ガイドさんのお話は本筋のみが綺麗に整理された、とてもわかりやすい説明でした。


見学が終わった後でお抹茶を頂きました。
薄茶で飲みやすく、お茶請けの屯所餅も美味しかったです!

八木邸は、ただ一つのことを除いて大満足でした。
八木邸の売店?の女性店員さんが物凄く感じが悪かったことだけを除けば。
お手洗いの場所と、八木邸でだけ売っているものは何ですかと聞いただけなんですが、
それだけしか会話はしていないんですが、すべての回答において何故か凄いキレた物言いをされました…。
質問は…しない方が…いいです。
うわぁと思ったので結局何も買いませんでした。
八木邸は一番テンション上がった場所でもあり、一番テンションが下がった場所でもありました。


・それから壬生寺へGO!!


写真に写ってる人達だったか、すれ違った人達は八木邸で一緒だった人達でした。
やっぱり大抵は行くとこ被りますヨネー。


壬生塚ドキドキ!!


近藤さああああん!!!会いに来ましたよおおおお!!!!!


芹沢さん達のお墓。今年墓石が建て直されたらしく、とても綺麗でした。


ちゃんと全てのお墓に手を合わせてきましたよー。

壬生塚の売店?お守り授与所?のおばさんが物凄く良い人で、財布の紐がユルユルに。
良い旅夢気分の勢いで色々買ってしまったものの、後で写真載せますが土方さんのヤツとか
どこに飾ればいいのか帰宅してから正気に戻って悩んでます…。


光縁寺


山南さんと沖田さんの縁者の方のお墓があるとのことでしたが、時間の都合上中には入れず、
門の前から手を合わせてきました。


・お昼を食べに錦市場へ!


軽いものが食べたかったのでコレ食べたんですが、なかなか美味しかったです!

錦市場では、自宅用のお土産に漬物も買いました。
お昼を食べる前に食べた、マユリさんオススメの豆乳ドーナツがめちゃくちゃ美味でした!
13個300円で安い上に、揚げたてふわっふわ!また行けたら絶対にもう一度食べたい!!


近くのアーケード


立ち寄った和雑貨屋さん?和柄アクセサリー屋さん?簪屋さん?で簪購入。
見たことがある簪が多いなと思ったら、それはそのはず。
以前、白桜悠都さんに送ったひかりみずほ小説の簪ネタでお世話になったサイトのお店でした。
マユリさんがとある簪と運命の出会いを果たしていたので、私も何か買おうかなーと。
この綺麗な石が無駄にジャラジャラ垂れたのが大好きなんです!


霊山歴史館へ向かいます。


ブレて綺麗に写らない…。


坂本さんが出迎えてくれました。

龍馬を斬った刀とか、体毛まで再現したというリアル坂本龍馬像を見てきました。
体毛は誰得なんだ…。
この時は坂本龍馬メインの展示だったみたいですが、
一番興奮したのが途中のパネル?に伊庭八郎の名前を見つけた時です。
マユリさんと一緒に大興奮しました!
多分この日の瞬間最高テンション率を更新したんじゃないでしょうか。
実在した方ですけど、やっぱり縁あって演じさせて頂いたことがある方の名前を見ると堪らんですね。
演じさせて頂いた役には例外なく愛着がわくので、伊庭さんホント大好きです。
マユリさんは傍にあった検索用の機械で本山小太郎の名前もないかと検索かけてたみたいですが、
本山さんは残念ながらなかったようです(笑。
めっちゃ舌打ちしてたマユリさん萌え←


・日が暮れてきたので、ライトアップされた紅葉を見に高台寺へ!


黄色が鮮やか!


確か庭園に入った手前ら辺です。


もちっと違う角度から。


池の水に映ってるのが綺麗なのですよ。


竹林への道もライトがついてて幻想的でした。


かぐや姫が生まれた竹林もこんなんだったのかなーと思いつつ。

デジカメだと綺麗に撮れなくて、実際目で見た情景の美しさが全然写し取れてないのが残念です。
この頃には雨も完全に止んでて、とっても綺麗に見れました。


・高台寺を出て、すぐ傍の月真院


御陵衛士の屯所跡ですよ!


ちゃんと石碑と説明書きも立っておりました。


それでもって、マユリさんとのお別れの時間が近付いてきたので再び京都駅へ。


・京都駅地下のリプトンカフェで夕食!


私はチョコとバナナのパンケーキ、マユリさんはオムライス。
マユリさんのパンケーキに纏わる苦い思ひ出を聞かせてもらいながら、暫しまったりと夕食タイム。
パンケーキ、大した量には見えないのにかなり胃に重くのしかかってきました。
おしゃれで美味しかったですけどね!

そして、高速バスで帰るマユリさんを見送ってから宿に戻りました。
翌日の最終日に備えるべく、この日はお風呂入ってガッツリ寝ました。


●3日目の戦利品●

壬生寺のご朱印。
社名が中央の神社とは違って、お寺はご本尊の名前を中央に書かれるんですね。


御所では、ストラップと写真集(写真左)。
霊山歴史館では、エコバッグ(写真中央)。
壬生塚では、付箋(写真中央奥)と扇子ストラップと土方さんセット(写真右)。
河原町のアーケードでは、簪(写真左奥)。
たくさん買いました。この日は財布の紐が本当に緩まってしまってました。


3日目は、新撰組関連の場所ずっと行ってみたかったので、
念願叶って、それもマユリさんから色々連れてってもらえて本当にすっごく楽しかったです!
2日目と3日目通して、満足に心行くまで語り合う時間がなかったのが唯一残念ではありますが、
また是非どこかご一緒したいなーと思ってしまっております。
日野とか日野とか日野とか←
京都旅行でこの日が一番充実した日になったことは言うまでもなく。
マユリさん、お付き合い下さって本当に有難うございました!!!

Edit Comments(2) trackBack(0) |

Post a Comment

comments

2013/02/17 22:49 [ 編集]
micabo MAILURL

はじめまして!京都観光の記事拝見しました♪
実は私も一昨日八木邸に行き・・・和菓子屋のおばちゃんにキレられました(^^;
5年越しの念願かなっての八木邸でテンションが上がったのに、凄く悲しい気分になってしまいました。全く同じ気持ちの方のブログを見て思わずコメしてしまいました
でも私だけじゃないんだな・・・とちょっとほっとしました。長々とすみません。

2013/04/30 02:58 [ 編集]
霞月 葵 MAILURL

コメント有難うございます!
コメント頂いたことに気付かず、すっかりお返事が遅くなってしまってすみません…!!
micaboさんも八木邸で同じ目に遭ってしまわれたそうで…同志よ…!となってしまいました><
あれは凄くやるせないというか、悲しくなりますよね…っ!!
あの対応は問題あると思わずにはいられませんよね!!
正直、あの酷い対応をされたのは私だけじゃないとわかり、仲間がいて私もホッとしました(笑。
喜んでいいのか悲しむべきか迷ってしまうのですが、嬉しいコメント本当にありがとうございました!

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 主催企画・参加企画紹介。, all rights reserved.
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。